ホーム > コラム > ブランド品買取で損をしない方法とは?

ブランド品買取で損をしない方法とは?



ブランド品買取が人気の理由とは



ここ数年ブランド品の買取をしてくれるお店が増えてきました。ブランド品を売りたくてもなかなか売る場所がなく困っていた人も多く、自分の不用品でお小遣い稼ぎができるとあって人気を集めています。ブランド品はどんなものでも値段が付くことがあり、時には壊れているものでもお店に持って行くと買い取ってもらえることもあります。

お店に持って行くだけで査定してもらえるのでとても手軽で簡単です。しかし、業者の中にはとても安く買取をしているお店もあり、できるだけ高く買取をしてくれるお店を選ぶことがポイントになります。今回はブランド品買取で損することなく、納得できる金額で査定をしてもらえる方法について紹介します。



ブランド品買取はお店選びが重要?



ブランド品を自分の納得した値段で売るには、お店選びがポイントになります。まずはお店選びをするための注意事項ですが、直接お店に行く前にどこのお店がいいのかインターネットで調べることが大切です。この下調べをしておかないと、後で値段に大きな差がでることもあります。

調べるポイントは、ブランド品の価値を分かってもらえるお店を探すことです。ブランド品の価値を分かってもらえないお店で売ってしまうと、ブランド品にも関わらずとても安く売ってしまうことになります。価値を分かってくれるお店であれば、正しい金額を査定してくれますので安心できるでしょう。また、限定物になるとあまり見る機会がないので、人気がない、価値がないと判断されてしまい希少価値があるのに安く査定されてしまうこともあります。是非ブランド品の価値を理解してくれるお店を探しましょう。

次にブランド品の買取金額を調べることです。良心的なお店であれば一覧表を公開しています。自分の持っているメーカーや種類を、公開されている情報を元に確認してみましょう。1店舗だけでなく複数のお店を調べることで、どこが一番高値で買取をしてくれるのかを知ることができます。買取で損をする人は、家から近いという理由で自宅付近にあるお店に行きがちですが、それではお店選びを間違いやすく損をしてしまう可能性があります。お店に行く前にどの店舗が高く買取をしているのか調べるようにすると後悔も少なくなります。もし買取価格の公開をしていないお店であれば、電話で問い合わせをすることもできます。この時に参考となる金額を教えてもらえなかったり、対応に気になる点がある場合はあまりおすすめできません。お金が関係するので、気持ちよく取引できる業者を選ぶようにしましょう。

自宅近くに買取のお店がない、移動手段がない、お店に行くのが恥ずかしいなどの理由で諦めてしまっている方は、宅配サービスをしているお店を利用すると便利です。申し込みをするだけで送るための箱や伝票など、必要なもの全てが送られてきます。受け取ったら必要な書類やブランド品を入れてお店に送ります。この時の送料はお店負担になる所が多くなっています。数日以内に査定し、金額を確認してから売るか決めることが可能です。このような宅配サービスもあるので、遠いからとお店を妥協する必要はありません。

最近では、インターネットでもブランド品を買取、販売できるようになりました。インターネットで売る場合、自分で登録や手続きをする必要があります。そしてインターネットで売る場合は手数料を掲載サイトへ支払う必要があり、品物の1割程度の手数料が必要となることもあります。送料や梱包も自分で行わなければなりませんので手間もかかりますし、費用を差し引いた金額を考えるとあまりいいサービスではない場合もあります。



ブランド品で損をしない買取方法



ブランド品をできるだけ高く買取してもらうためには、品物のシーズンを見極めることも大切です。夏に夏物を売っても遅く、買取金額は低くなってしまいます。夏物を売るのであれば、春くらいが一番高く売れる時期です。買う人が夏物を欲しがる少し前に売るとお店の在庫期間も短く、すぐに売れる商品として人気がでますので損をせずに売ることができるでしょう。

財布やバックなど季節が関係なく一年中使えるものでも、色や革の質などで季節感のある商品もありますので注意しましょう。春と夏はパステルカラーが人気になる季節ですし、黒やネイビー、茶色など暗い色は秋や冬に人気の色になります。ブランド品の定番商品であれば一年中使えるので値段の変動もなく、いつ売っても損をすることはありません。季節ものの時だけ売る時期に注意しましょう。

最後に、ブランド品は人気が出る時期があります。芸能人が使用して注目されている時は通常よりも高く売れるタイミングですし、流行も買取には関係があり、流行が過ぎてしまったものはブランド品でも安く買取されてしまいます。逆に流行のものは定価よりも高値で買取してもらえますのでとてもおすすめの時期です。このようにお店選びだけでなく、ブランド品が売れる時期を考えることで損をすることなく買取を行うことが可能となります。

次の記事へ